• ヘルスケアビジネス
  • ヘルスケアマーケティング
  • ヘルスコミュニケーション
西根英一
代表取締役社長 西根英一
「健康とは身体的、精神的かつ社会的にいい状態であって、単に病気でないとか虚弱でないということではない」とWHO(世界保健機関)憲章が示すように、カラダの健康(Physical health)、ココロの健康(Mental health)、キズナの健康(Social health)が互いに補完し合った構造をつくり、個人に最適化された健康(Optimal health)を形成します。そしてその集合体が、社会(家族や地域、職域等)が抱える課題を解決していくという構図をとります。ヘルスケアビジネスに注目が集まるのは、個人の健康課題だけでなく、社会が抱える課題をも解決していく“善循環”の要素を持ち備えているからでしょう。消費者が高度に成熟した市場で、ヘルスケアビジネスが注目され、脚光を浴びる理由がわかります。

Business×hbk

すべての企業
ヘルスケア・ビジネスナレッジを

  • 大企業
  • 中堅企業
  • 中小企業

Public×hbk

すべての地域
ヘルスケア・ビジネスナレッジを

日本地図

Academia×hbk

すべての教育研究
ヘルスケア・ビジネスナレッジを

  • 社会人
  • 大学院生
  • 大学生

Profile

パラレル
ヘルスケア・ビジネスナレッジを

  • Business
  • Public
  • Academia
西根英一
EIICHI NISHINE
facebook

マーケティング戦略とコミュニケーション設計の専門家。ビジネスローンチのための事業構想(Project Design)、事業計画(Project Plan)、さらにビジネスグロースのための事業分析(Marketing Research)、事業戦略(Marketing Approach)までの“精緻な設計図”を描き、広告プロモーションと戦略PRのコミュニケーションモデル、アルゴリズムやAIに係るマーケティングモデルを最適化する。専門領域は、ヘルスケア(健康、医療、美容)。近著に、『生活者ニーズから発想する健康・美容ビジネス「マーケティングの基本」』(宣伝会議)。
大塚グループ、電通グループ、マッキャン・ワールドグループ(CKO 最高知識責任者の後、グループ顧問)を経て、現在2つの会社の代表取締役(株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長、株式会社デザインサプリ 代表取締役会長)と2つの大学で教授(事業構想大学院大学 客員教授、千葉商科大学サービス創造学部 特命教授)を務める他、琉球大学大学院 非常勤講師、宣伝会議コピーライター養成講座 講師、産総研「ヘルスケア・サービス効果計測コンソーシアム」役員等、多方面において多彩に活動。

❖所属学会・協会
・日本広告学会、日本マーケティング学会、日本臨床腫瘍学会の正会員
・日本メディカルライター協会、日本医学ジャーナリスト協会の正会員
❖主な公的・社会的活動
・厚労省「健康日本21」事業の推進室長(2009~2010年)として、“健康寿命の延伸”に係る調査分析、戦略策定、世論形成を指揮。複数の国家施策のプロジェクトマネジメントの他、複数の自治体の「未病対策」事業の戦略顧問等
・経産省や地方経産局(北海道、関東、中国、九州・沖縄)、都道府県庁産業振興課の「ヘルスケア産業創出」事業、「ヘルスケア人材育成」事業等の戦略顧問ないし専門アドバイザー
・東北支援活動「おらほのラジオ体操」の発案者、実行委員代表。デザイン・広告業界のアカデミー賞「D&AD賞」のホワイト・ペンシル賞入賞(2012年)
・難病支援活動「ALSコミュニケーション支援委員会」副委員長

生活者ニーズから発想する 健康・美容ビジネス「マーケティングの基本」 西根英一 著
ヘルスケアビジネスのマーケティング戦略とコミュニケーション設計の教科書。決して大企業や国だけのものじゃない!地方の中小企業も自治体も、街のパン屋さんやストリートミュージシャンだって、日本全国、いまからヘルスケアビジネスをちゃんとはじめられます!!
株式会社
ヘルスケア・
ビジネス
ナレッジ
HEALTHCARE
BUSINESS
KNOWLEDGE INC.
設立年月
平成23年(2011年)1月
東京オフィス
〒104-0052 東京都中央区月島3-4-5 #401
沖縄オフィス
〒900-0012 沖縄県那覇市泊1-21-12 #401
E-mail
Eiichi.Nishine@healthcareBiz.jp
主な取引先実績
法人
第一三共株式会社、株式会社テルモ、帝人株式会社、株式会社LIXIL、キャロウェイゴルフ株式会社、株式会社NHKエデュケーショナル、日本電気株式会社(NEC)、株式会社東芝、マクセルスマートコミュニケーションズ株式会社(日立グループ)、国立研究開発法人産業技術総合研究所、公益財団法人日本対がん協会、一般社団法人日本フィットネス産業協会、一般社団法人ファミリービジネスアドバイザー協会、株式会社日本政策金融公庫、株式会社日本総合研究所、株式会社北海道二十一世紀総合研究所、株式会社あしぎん総合研究所、株式会社行政マネジメント研究所、株式会社RDサポート、株式会社クラブビジネスジャパン、スポーツデータバンク株式会社、株式会社アピアスポーツクラブ、株式会社太田胃散、株式会社アミノアップ、前田薬品工業株式会社、株式会社クーバル、株式会社シナジージャパン、医療法人アクア、医療法人淳信会、マッキャン・ワールドグループ、株式会社MC&Pほか
行政
内閣府、経済産業省・地方経済産業局、厚生労働省、文部科学省、中小企業庁、沖縄県、島根県、大阪府、大阪市、東大阪市、富山県、富山市、氷見市、栃木県、北海道、札幌市、青森県、新潟県、群馬県、埼玉県、八王子市、静岡県、三重県、神戸市、岡山県、岡山市、広島県、長崎県、鹿児島市ほか
教育
事業構想大学院大学、千葉商科大学、琉球大学大学院、中央大学、グロービス、宣伝会議、シードプランニング&スキルアカデミー、女性起業塾ほか